輪玉農園

平日10:00〜18:00 0739-37-1095

簡単! 梅ジュースの作り方

2017.06.02

私のブログにたどり着いてくださり、ありがとうございます。 

 

6月10日頃から、青梅の収穫が始まります。

 

 

 

 

この時期は、地域全体が梅農家のなで、

 
朝早くから、あちらこちらで騒がしくなっています。

 

 

早い方は、朝4時ぐらいから収穫をされています。

 
出荷の時間が決まっているので、

 
逆算して収穫をする時間を考えると、

 
どうしても朝が早くなります。

 

 

生物なので、その日の内に出荷します。 

 
我が家の梅農家は、梅干しにして出荷をしますので

 
朝早くに起きなくても大丈夫なんですが……。

 

我が家は、逆に梅が木から落下したのを拾いますので

 
6月22日頃がピークに忙しいです。

 

 

お客様への完熟梅の発送は、落下するだろうというぐらいの

 
完熟梅を見極めて、一粒、一粒、もぎ採って

 
選別をして発送させていただいています。 

 

 

お手元に届いた時に、ちょうど漬け頃の状態になっている

 
だろうなあ~とイメージをしながら、荷造りをしています。

 

 
この時期、大勢の方にお手伝いに来てくださっているのですが

 
お客様への荷造りは、私がしています。

 
だから、お客様より、

 
「美味しく出来ました~。」というお言葉が何より

 
嬉しいです。

 
今日は、簡単に作れる梅ジュースの作り方を

ご紹介させていただきます。

 

 
簡単すぎて、すみません。

 
とても美味しいですよ~。

 

 

材 料

 
紀州南高梅  1kg

 
氷砂糖    1kg

 
りんご酢(食酢でもOK) 100cc

 
 
作り方

 
1.材料を用意します。

 

2.青梅と氷砂糖を交互に入れます。

 

 

3.りんご酢、または食酢を100cc

 
  ふりかけて出来上がり!

 

 

ポイント

 

2,3日に一回、容器を回してください。

 
常に青梅が氷砂糖となじむようにしておいてください。

 

 

青梅、完熟梅、ご予約受付中

 

  
http://wadama.info

 

 

http://wadama.info

 
 

梅狩り体験受付中

期間限定6月10日~25日までです。

 

 
 
わたしがこの企画を開催するきっかけになったのは
梅狩りをお手伝いしてくれた友だちの言葉でした。
 
「梅ってこんなに
はちきれそうな感じでなってるの?」
 
 
梅農家にとって、梅狩りは毎年恒例の
当たり前の行事です。
 
ですが、
 
たくさんの実で重そうに
枝が下がる木々の光景も
 
はちきれんばかりの生命力を
感じさせる梅の実も
 
当たり前の光景になることは
ありません。
 
梅農家も毎年感動します。
 
特に梅を木からもぎ採って
手の中に納めた瞬間、
 
今ここにある「命」を感じます。
 
 
わたしたちは生きているのではなく
太陽・水・土…自然から多くの恩恵を
受け取って生かされていると感じます。
 
普段仕事がオフィスワークで
空を見上げていないな、というあなたにも
 
家事育児に手いっぱいで
自分のことは後回し!というあなたにも
 
空を見上げて、緑の畑に囲まれて
足の裏から頭の先まで澄んだ空気を
 
いっぱい吸い込んで、癒されて
欲しいと思います。
 
その空気をいっぱい吸った梅の実を
あなたの手でもぎ採って
 
あなただけの梅ジュースを作って
もらいたいと思います。
 
この時期しか見れない、
はちきれんばかりのプリッとした梅を
ぜひ見に来て触れて感じてください。
 
 
あなたとお会い出来ますこと、
楽しみにしております。
 
 

お問い合わせ先

  輪玉農園  0739-37-1095
         090-4301-4048(ワダマ)

         Eメール wadama1@live.jp
      HP http://wadama.jp

 

 

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


お電話でのご注文も承っております

平日10:00〜18:00 0739-37-1095

〒646-0101

和歌山県田辺市上芳養3298

仕切り線
Top